TOP はじめに しゃしん けいじばん サッカーりんく そのたりんく

2002/10/05(土) Jリーグ ディビジョン1 2st 第6節
清水エスパルス vs 
in 日本平スタジアム

行くぞ!日本平!
日本平へ行くのなら、当然「ジャパ連」出席せねば!
・・ということで、我が家のジャンドレくん「ニセドレヲ」を飛ばすことに。
千歳空港で、ジャンドレ(以下、「ニセドレヲ」)を預ける際に、空港のおねーさんが、どやって荷物札をつけようかと悩んでいる姿に、とりあえず爆笑・・。

A○A7:50発の便で飛ぶ。
機内では、ワールドカップ・ベストゴール集が・・。
アンジョンファン+指輪にきっすの画が流れる・・。思わずブーイング。(^^ゞ

・・すまん、スポンサーJAL様(汗)。○NAマイレージは過去の遺産です。
そんなこんなで、羽田着。
羽田で哀れな姿で流れてくる、ニセドレヲ。
わはははは・・(爆)

ひとり、笑ひながらカメラを向けるへんなヤツ状態(汗)。
新横浜駅から新幹線・・の時間までの間に。
ラー博にて記念撮影。(俺王様はいなかった)

朝もはよから、人がかなり入場してました。
なんと、この時間(11時前)で、「すみれ」が20分待ち!
うそやろぉ・・( ̄□ ̄;)
わーい!新幹線だー!
ただの記念撮影(笑)。

新幹線に喜ぶなどと・・(汗)北海道人の悲しいサガ。
静岡駅着
おもしろいバスが!!
駿府浪漫バス「家康公」だそうです。
ちょろQも出ているらしい!
この画を最後に、フラッグが消え去る・・(涙)

まさにシャトルバスに乗る前に記念撮影したのは、何か不吉な別れを暗示していたようで、物悲しい・・・(涙)。
フラッグを忘れたことにも気づかず(汗)、日本平着
まずは、動くパルちゃんと、記念撮影。
以下、パルちゃんとの会話。(実話。ただし多少の想像あり。)

ワタシ:パルちゃん、写真どうもありがとね!
パル:くるしゅうない。(握手)
ワタシ:今日は、勝ち点ちょうだいよ!
パル:・・それはダメだ。(いやそうに首を振る)
ワタシ:えーっ、おねがい。
パル:断固としてやらん。(かたくなに拒否)
ワタシ:どうしてもダメ?
パル:あー、ダメだ、ダメ。(うなずく)

・・・エスパルスに愛情いっぱいのパルちゃんを満喫・・。
実はワタシ、日本平は2度目です。
最初に訪れたのは、コンサJ2時代、五輪予選観戦のついで(?)に、足を伸ばして「清水vs市原」の試合を観戦しています。
(結果は清水のVゴール勝ち)
ホームゴール裏で、まわりの人を見ながら、必死に踊りました(汗)。
「踊りながら観戦できるとわ、おそるべしエスパサポ・・」、と感動した記憶があります。(しかも、選手採点もするらしい・・)
あんとき、戸田は銀髪だったなぁ・・・(遠い目)
さて、今回は・・って、なぜいないのだ!?ふじぐみ・とだかずゆきくん!!!
ジャパ連の出番を静粛にして待つ、ニセドレヲとその仲間たち。

ニセドレヲをかついで歩いていると、「これは何というのですか?」と、清水サポの方から声かけられました。
・・・うーん、ドーレくんの認識度は、まだまだ低いのね・・。
さて、今回最重要項目の・・
ジャパ連!

・・ジャンパルちゃんたちに囲まれて、びびっているニセドレヲ。
個性豊かなジャンパルちゃんたちがいっぱいだよぉ・・!!
しかも、onちゃんまで・・(汗)
・・・なにやら、ビニール袋に包まれた、巨大なモノが隣に来たゾ・・
(どきどき)
スーパービックジャンパルちゃん(この日発売・弐萬円也)だ!!!

で、で、でかっ!!!
ジャンボぬいぐるみ系の中では、でかいほうだと思っていたジャンドレを、はるかにしのぐ大きさ・・。

小心モノのニセドレヲ、かなりびびって、目が据わっています。
(元々です)
ジャンドレが、もう一体増えました。

ヨカッタ。空輸したのは、ニセドレヲだけじゃなかった(^^ゞ
わたわたしているうちに、kurochan様がいらっしゃいました!
kurochan様に紹介していただき、無事にジャパ連総本部「@えすぱ」の橙次郎様にご挨拶することができました。
みんなそろって記念撮影。

・・・ん?なにやら「?」なのが・・・。・・・あれは・・・「ま゛」君では!!!
ふるまきさんと一緒にいらっしゃった「三沢球技場」の炎の公務員・まりのさんでした!!!かなりびっくり!!!「・・どうしてここに?」と喉まででかかりましたが(笑)。(マリノスの試合は日曜日でした)

・・・ほんとは、パルちゃんたちに囲まれて写真撮影したかったんだけど、実際現地に行くと、あの中に入るのはかなり勇気がいるでぇ〜(笑)。
ということで、ニセドレヲ共々小心者のワタクシ、遠巻きに見ているだけに終わりました。むぅ残念。
来年こそは、あの中で写真撮るぞ!(・・来年があればな・・くそっ。)

「ジャパ連」に別れを告げ、さぁ試合だ!
がんばるのだ!赤黒の勇者たち!!

コンサの選手紹介で、
GK:山本浩正
DF:鈴木秀人・・
と電光掲示板に出たときは、「それでもいいぞ」と思ったがな(汗)。

で、今度は修正された、コンサ選手紹介では、
「MF:7 坂井直樹」と・・( ̄□ ̄;)
フラッグに引き続き、不吉な暗示の連続で、嫌な予感が・・(汗)
試合終了。(をい!)

・・というか。
・・・めったに出向かないアウエーで、感じ取ったこと。
こいつら、いっぱいいっぱいだ・・(涙)。
たぶん、みんながんばってるんだろうけど、(芝の悪さもあるのかもしれないけど)パスの出しどころがなかったり、位置取りがかぶったり、つまりは、約束事がわかってない、戦術がどう、というのを理解し切れてない、自分たちがどうすればいいのか、不安なまま、がむしゃらにわんわん走り回ってる・・っていう感じで・・(涙)。
さすがに、ホームのような後押しもないし、見知らぬ敵地で、ひとりひとりががんばるしかなくて、選手もサポもワタシ自身も、なんだかかわいそうになってきた試合内容でした(/_;)。

ニセドレヲ・フライハイしたかったよぉ・・・
試合とフラッグのWショック。でも、一応観光せねば。
エスパルス通りにて。
哀れなパルちゃんを発見・・(涙)
耳、治してあげて・・・
次の日もちょろっと観光。
三保海岸にて、うちひしがれる・・・。
三保の松。

エスパルス・ドリームプラザや、オフィシャルショップへも立ち寄りました。
ドリームプラザでは、「ちびまるこちゃん博物館」にも入場してしまいました(汗)。
フラッグと一緒に帰りたかった・・・(涙)
こだまだよー。

こだま待ちのときに、駅弁売りのおばちゃんから、「ソレ何?ドーレ君?札幌の?だめじゃん、札幌。負けてばかりで。J2に落ちちゃうよ!」
・・と、慰められました(違)。

ふうっ・・。W傷心のまま帰札いたしました・・(涙)。
ジャパ連が最重要項目・・と、言いつつも・・やっぱり、試合・・・試合が大切でした。
正直、試合終了後は、酒井の怪我、フラッグのショックも重なって、かなりどどーん・・と落ち込んでしまいました・・(T_T)

景観抜群のスタジアム(芝はアレだったけど)、かわいいパルちゃん、好意的な清水サポのみなさん。
だけど、サッカー王国のプライドが満ち溢れるアウエー、清水。
悲喜こもごもな(悲の度合いが大きかったが・・)遠征でしたが、「ジャパ連」はとっても楽しかったです!

清水の皆様、ありがとうございました!

もどる
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO